はら商会
menu

ブログ

HOME > ブログ > 一生懸命・一所懸命

一生懸命・一所懸命

2018年9月12日

おはようございます。
昨日、本を読んでいて初めて知りました、一生懸命にやろう!の一生懸命って言葉、一所懸命からきているそうです。昔、武士が自分の領地、ひとつのところを命をかけて守ったということから出た言葉なんですって!ご存知でしたか?一所に命を懸けたというところから、後に、自分の一生を命をかけてやりぬこう!となり・・・一生懸命の方が多く使われるようになったそうです。

頑張ろう!を頑な(かたくな)に意地や気合いで張ろう!ではなく、顔晴ろう!なんて最近聞きますが、そんな感じ?ちょっと違うか?(笑)

しかし、命を懸けるほどにやっているか?と問われますと・・・ですね。
一所、その所々で自分のできることを、精一杯やろう!と言ってもらえるとわかりやすいです。

こちらの、おかめさんは、三菱の創始者、岩崎弥太郎が、社員達が温和な顔つきで顧客に接し、顧客に和やかな気分を与えようと、江戸末期の、おかめさんの顔を店頭に掲げたものを、私の父が事務所内に掲げています。イライラしていたら、お客さんどころか、人が近寄ってきません、所々で精一杯やって、和やかな、おかめさんのお顔で、今日も一日お過ごしください。(^^)

トラック買います・はら商会
トラック売買・トラック部品・相談お気軽に♪

ゆっくり走っていい日にしましょう♪ 🚚♪

TOP

お役立ち情報

さらに記事を見る