はら商会
menu

ブログ

HOME > ブログ > トヨタ店では全車種販売!

トヨタ店では全車種販売!

2018年9月27日

おはようございます。
ちょっと寒いですね、まだ、お出掛け前の方は上着を持ってお出掛けした方が良いと思います。昨日から、脱!晩酌!を、はら日記(ホームページの一番下から飛べます)で宣言し、22:30に床につきましたら、すぐに爆睡できたんですけど、夜中の2:30頃に目が覚めてしまい、本当にドッキリです!なんでしょうね~~?知らんがなですよね~(笑) はい!では新聞ネタ!

4つの販売系列で異なる車種を販売していましたが、2025年をめどに、全店舗で全車種を販売する様になるそうです。

国内市場がピーク時に比べ3割減り、保有から共有、カーシェアリングを利用するお客さんが増えてきている事も原因だそうです。が・・・お客目線として私の勝手な意見ですが、コレ大昔から本当に面倒クサッ!と思っていたことです。トヨタや他メーカーに行き、〇〇のパンフレット下さい!と言うと、系列が違いますので、どこそこのあっちのお店に行って下さい!と言われた事が何度もありまして、なんじゃ!それ、系列は違えどパンフレットくらい置いといてもいいじゃんね~~?もういいや。。と思った事があります。

販売網を効率化。全店での販売になれば1度の来店で消費者の選択肢が広がる。当たり前じゃ~ないですか?お客さん目線じゃなくて、売ってやるぞ!目線だこれは。。

レクサスは系列に関係なく展開しており、そのまま残すそうです。ん~上手い!

系列販売を無くして、効率化。そのお店の裏側で関わっていた下請けさんや、業者さんも効率化されていくんでしょうね~?今出来る事、この先、していかなければならない事を、よく考えないといけないです。トヨタ自動車は日野自動車の大株主ですから、トラック関係の販売手法も変わってきていると聞きます、益々変わっていく事と思います。はら商会は全メーカー、全車種、全年式にこだわらず、買取・販売をしております。

あら~~はら商会の目の前を通ります、東関東自動車道、下り千葉、成田方面が止まったと思ったら、側道を走る、国道357号線も止まってしまいました、詳細は分かりませんが、事故でしょうか?これから、こちらを走る予定の方は、ルートを考えるか?お気を付けてお通り下さい!

イヤッ!今これを書いていましたら、もっと混んできました 👀!

トラック買います・はら商会
トラック売買・トラック部品・相談お気軽に♪

ゆっくり走っていい日にしましょう♪ 🚚♪

TOP

お役立ち情報

さらに記事を見る