はら商会
menu

ブログ

HOME > ブログ > トラック中古車屋の日記 No.10 【未来進行形で考える】

トラック中古車屋の日記 No.10 【未来進行形で考える】

2020年11月27日

今日はバン車の買取り査定をしました。

もう、20年〜30年?くらい前から、お取引きのあるお得意様。途中ブランクはあったけど、独立して仕事が無い時、「お仕事ください」と直談判しに行ったお客様。

依頼…色々と育ててもらっています。

普通というか、だいたいお取引きが始まった頃のお客様達は、お客様の希望にそぐわない結果が出てしまうと、もう、依頼していただけなくなる方が多い……

けど、こちらのお客様は、いい結局が出ようと、悪い結局が出ようと、依頼し続けて下さる。本当にありがたい事です。

たま〜に、飲みに行って、バカ話に付き合ってくれるし…笑

いつもは、トラックの依頼だけど、初めてのバン車でした。

正直言って、こんな新しいバン車は、やった事が無いんです。ず〜っと乗用車や、バン車などは、分からない…分からないと言ってお断りしていました。でも…分からない、分からないじゃ〜〜ず〜っと分からないもんな〜

お取引きのあるお客様のお役に立とうとしなきゃ〜進歩は無いわ。

自分の能力を「未来進行形で考える」←こちら、稲盛和夫さんのお言葉です。

今、出来ないと思って諦めていたら、いつまで経っても出来る訳が無い。失敗するか、成功するかなんてやってみないと分からない。いや、逆に失敗してしまった方が、ちゃんと勉強になり、益々磨きが掛かる。

ちゃ〜んと勉強して、失敗したら失敗しただ〜〜‼️アハハ〜〜〜〜笑。😁

社長、いつもありがとうございます。

今日も一日ありがとうございました。

2020年11月27日 金曜日 くもり(ちょっとだけ晴れたかな?)

TOP

お役立ち情報

さらに記事を見る