はら商会
menu

ブログ

HOME > トラックを売りたい > 千葉市稲毛区のお得意様から、ガソリンとLPGで走るトヨタサクシードバン、DBE-NCP51V改を買取りました。

千葉市稲毛区のお得意様から、ガソリンとLPGで走るトヨタサクシードバン、DBE-NCP51V改を買取りました。

2021年9月6日

車名 トヨタサクシードバン

形状 バン

走行距離 41万㎞

 

 

 

 

千葉県千葉市稲毛区のお客様

 

平成27年からご依頼いただくようになり、今回で8台目の買取りとなりました。サクシードバンの買取りは2台目で前回は32万㎞走っていました。社長さんに、「今回は41万㎞走って凄いですね~!」と言うと、「うちは乗用車タイプでも月までの距離を走ったら、新車と入れ替えをするんだ!ワハハ~!」と仰っていました。笑。ちなみに月までの距離をネットで調べてみましたら、384,400㎞!知りませんでした!地球1周が約4万㎞ですから、こちらのサクシードバンさんは、地球を10周したんですね、お疲れ様でした。

 

 

ところでLPGって何?

 

 

工業高校の機械科を卒業して、クルマ業界34年~35年目の私(原ですがhttps://truckharadesu.co.jp/info/) 正直言いまして、こちらのお客様のサクシードバンで、初めてガソリンとLPGで走るクルマを運転しました。LPG、なんとなく分かりますよね?LPガス、でもちゃんと分かってはいませんでしょ~?笑・・・少し調べてみました。

 

LPガス 液化石油ガスのこと。プロパン・ブタンなどを主成分とし、圧縮することにより常温で容易に液化できるガス燃料の一種です。 Liquefied Petroleum Gas

 

Liquefied 液化された

Petroleum 石油

Gas ガスです。

 

タクシーで多く使用されている燃料です。自動車教習所などのクルマにも多く使われているそうです。

 

 

なんでLPガスを使うの?

 

 

それはなんと言っても安いから!ガソリンリッターあたりの販売価格に対し、3~4割も安いそうです。という事は軽油よりも安い!家庭用に使用されているプロパンガスと基本同じなので、高い税率に出来ないそうです。都市ガスが通っていない所では、皆さんプロパンガスを使っていますから、そのガスがガソリンと同じような価格になったら大変ですもんね!軽油よりも安く、窒素酸化物や粒子状物質(Nox PM)の排出量も少なく環境にも優しいLPガス。東日本大震災発生直後には、ガソリンと軽油の供給不足でスタンドは大変な混乱が起きましたが、LPガススタンド(オートガスステーション)では安定した供給、販売が行われ、LPガスで走るタクシーなどには影響が少なかったそうです。

 

 

ではなぜ?もっと普及しないの?

 

 

ガス=爆発を連想させるから?正直、なんとなく想像してしまう。。けど‥タクシーが走行中ガス漏れで爆発した!(゚д゚)!なんて聞いたことありませんよね?ただ、LPガスを入れるスタンドが、ガソリンスタンドに比べて圧倒的に少ないのは確かです。国内ガソリンスタンド約3万店に対し、LPガス(オートガスステーション)は約1500~1600店舗!これは少ない。主要幹線道路や、タクシーが走っている地域には必ず有るそうですが、ちょっと少ないイメージ。しかもLPガススタンドでは、セルフや無人化が消防法令で認可されておらず、必ず店員さんによる供給が義務化されていて、セルフスタンドが一般的な今、使用する側の気軽さという面ではマイナスなのかもしれません。それと調べてビックリ!燃費が良すぎてオートガスステーションを利用する頻度が少なくて済むのは良いことですが、オートガスステーションを経営している側では、それでは経営がままならず、廃業に追い込まれているケースも多々あるそうで、年々減ってしまっているそうです。クルマ自体、同等のガソリン車より若干高く、また、自動車に備えるLPガスタンクは、6年に一度の定期点検が義務化されており、その費用やメンテナンスの手間が掛かる事が原因なのかもしれません。

 

 

でも必ずくると思う。

 

 

でも必ずくると思います。

東京都は2030年に純ガソリンで走る乗用車の新車販売を禁止、2035年には純ガソリンで走るバイクの新車販売をも禁止すると発表しました。って!あと数ヶ月で2022年でしょ~…… てことはあと8年!?で。。。日本政府や世界的に見ても、2035年問題とかいろいろあるし。沢山あり過ぎてまとめられませんけど(汗)

 

ハイブリッド車やプラグインハイブリッド、電気自動車に水素自動車。まだ色々あると思いますが、調べていたら、LPGハイブリッド車というのが目につきました。LPガスとガソリンと電気モーターで走るクルマです。プリウスを改造した車両で、燃料を満タンにしての航続距離は、なんと!1,500㎞以上!!コレ見てビックリしました。1,500㎞ですよ!1,500㎞。今、私が乗っているトヨタウイッシュ君は満タンで、500㎞前後走りますからその3倍!燃料代が安くて、3倍以上も走ります。毎日仕事で走る方には凄い経費削減、買う時に若干高くても数年でペイ出来ます。LPGハイブリッド車!もっと詳しく調べてみたいと思います。

 

ま~資源、環境問題等で、純ガソリン車が減っていくことは間違いないと思います。でも10トン~20トン~30トン以上運ぶトラックや、トレーラーはどうなってしまうのでしょうか?想像もつきません。

 

 

今回の買取りブログは、話が広がりました。

 

どんどん知識が広がり、行動も広がっていくことは良いことだと思います。それでまた、お客さんのお役に立てれば良いのですから。

 

今回もお役に立てて良かったです。

ありがとうございました。

2021/08/28

TOP

お役立ち情報

さらに記事を見る