はら商会
menu

ブログ

HOME > ブログ > 父との出逢い

父との出逢い

2022年2月16日

 母はいくつの頃、父と知り会ったのか?何回か聞いているけど、忘れてる。昭和15年生まれで今年82歳。自分の姉が今年で55。ということは、82-55=27歳で姉を生んでいるから、24~25歳の頃知り会ったのかな?

 

 

 

母は東京に出て来て、おもちゃ工場で働き、勤務中に工場が爆発して入院。その病院に父も入院していて、そこで出会ったそうです。いや!でも…笑 なんで?入院中にナンパ?(^^) したのか?されたのか?そこまで詳しく聞いたことないけど、そこで恋が芽生えたのね♡ 爆発して怪我して、父も入院して、うわ~~最悪だ~トホホの心境の時に、人生最高のハッピーになれるなんて、どこでどうなるか本当に分かりません。そのお陰で私も、私の子供たちも存在しているのですから、ありがたいことです。(^ω^)

 

 

 

母と父の馴れ初めとか、あんまり聞かないし、本人たちも自分から言わないので、ほとんど知らないけど、共に暮らし始めたのは、東京阿佐ヶ谷の6畳一間のアパート、お金も無いので式も挙げず、ただ、お箸だけ買ったと言っていた。なんにも無かったろうけど、楽しかったんだろうな~♪

 

 

 

 

 

 

 

 

幼い頃、母に対する印象は、怒りもしないし、厳しく勉強しなさい!とか、あ~しろ!こ~しろ!言われた記憶があんまり無い。母の父、おじいちゃんは子育てには厳格だったそうだから、母は何で優しかったのか?父がうるさ過ぎたから、言う間も無かったのかな?あと印象に残っているのは、自分が小学生の頃、行ってきま~す!と家を出て100mも200mも離れているのに、ず~っと手を振ってくれていた母。これは覚えてる。だから、うちの子供たちにも同じように手を振っています。(^^)

 

 

 

母はこの鳥さんを、おもちゃ工場で作っていました。水飲み鳥、平和鳥、ハッピーバード、ドリンキングバード🐦色々な名で呼ばれていたそうです。年配の方、覚えていますでしょ?笑 写真はネット引用です。Amazonとかいろんなネットショップで、今でも売っているんですね!知らなかった。

 

 

 

 

 

 

ハッピーバードが縁でハッピーに♪

 

今度、母に買ってあげようかな。(^^)

 

 

 

今日も一日ありがとうございました。

2月16日 水曜日 No.185

 

 

 

 

TOP

お役立ち情報

さらに記事を見る